2014年11月18日

島津日新公いろは歌(り)

noririのアメブロ(姉ブログ)はこちら

おはようございます。チャネリング・ブロック解除・スピリチュアルリーディングもできる兵庫県高砂市加古川市の行政書士noriri(のの)です。スピリチュアルを学びたい方へのレッスンも行っています。
行政書士相談を受けてみたい方やチャネリングについて知りたい方ははホームページをご覧いただければ嬉しいです

「理も法も 立たぬ世ぞとて ひきやすき 心の駒の 行くにまかすな 」
道理も通らず、法も守られないような乱世にあっても、自分自身は身を潔白にし、世の中と同じように、易きに流れて勝手放題に行動してはいけません。

どんな環境でも、自分の良心に従って行動したいね。
周りがそうしているから、まぁいいか・・・という(よくわからない)行動をとるよりは、そのことが、自分のポリシーに合っているかをいったん(一瞬)立ち止まって判断してから行動したいです。

今日もありがとうございました。
応援クリックお願いします。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高砂情報へ


行政書士相談やチャネリングを受けてみたい方は
こちらからどうぞ

お問い合わせフォームから相談予約もできます。希望の日と大体の時間(例えば11月21日の午前中か25日の午後3時以降という風にご連絡いただければ嬉しいです)をお知らせいただければ、折り返し連絡いたします。

posted by noriri at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | いろは歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

島津日新公いろは歌(ち)

リマーユスカルプシャンプー


noririのアメブロ(姉ブログ)はこちら

こんばんは。チャネリング・ブロック解除・スピリチュアルリーディングもできる兵庫県加古川市の行政書士noriri(のの)です。スピリチュアルを学びたい方へのレッスンも行っています。
お問い合わせはホームページからどうぞ

「知恵能は 身につきぬれど 荷にならず 人は重んじ はづるものなり」
知識・学問・技術・芸能は身につけても決して重荷にならない。かえって人はその人を重用し、それがない人は己の及ばないことを恥じるであろう。

行動は大切だけど、その下地や前提として豊富で広い知識や論理や能力があることもとても大切と思う。知識ばかりあって生かせてないのは勿体ないし、物事を判断や解決するときは体験などが大切になるけれど、実行力や判断力のある知識があるのがバランスがとれてるんじゃないかな、と思う。
日々新しく、多くのことを学んで身につけていきたいね。
周りの人とも、いつも同じ状態とか同じ話ばかり繰り返してる停滞した関係とか足の引っ張り合いとかではなく、互いに高め合っていく好循環がいいね。

今日もありがとうございました。
応援クリックお願いします。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高砂情報へ


行政書士相談やチャネリングを受けてみたい方は
こちらからどうぞ

2014年11月13日

島津日新公いろは歌(と)

リマーユスカルプシャンプー


noririのアメブロ(姉ブログ)はこちら

こんばんは。チャネリング・ブロック解除・スピリチュアルリーディングもできる兵庫県加古川市の行政書士noriri(のの)です。スピリチュアルを学びたい方へのレッスンも行っています。
お問い合わせはホームページからどうぞ

「とがありて 人を斬るとも 軽くすな 活かす刀も ただ一つなり」

たとえ罪があっても簡単に裁いてはならない。権力を持つ者(君主)は常に思慮深く、判断しなければならない。君主の心一つで決まる。

念には念を入れ、誤りのない判断をするよう務めること、はとても大切だと思う。
失敗した人を短絡的、簡単に切り捨てるのではなく、慮る心の広さやもう一度チャンスを与えて活かすこと。私も沢山の人にこうして支えられてきたと思います。

島津日新公は1492年から1568年の人とされています。戦国時代まっさかり。室町幕府も有名無実。戦国大名が領地内の裁判権を行使していたのだけれど、
当時は、人から笑われたというだけで、その場で喧嘩になったり、場合によっては斬りあいになったり。武士も民も自分のものは自分で守るという時代だったのだと思います。
もしその場で喧嘩や斬りあいなどに発展せず、争い事が公の裁判の場にもちされたとしても、喧嘩両成敗という言葉のとおり、どのような経緯で争いになったのかとか、先に仕掛けたのはどちらかまでは考慮されず、どちらも平等に悪いとされる時代、場合によってはどちらも死罪を言い渡される時代でした。

その中で戦国大名の日新公は、公の判断をする立場にあったのですが、罪のないものを切ることはならない、たとえ罪があっても刑を行うにあたって、簡単に裁いてはならない、人を活かすも殺すも心ひとつで決まるという言葉を残しています。日新公の言葉は学生時代から法を学んだ私の心に響くものがあります。

今日もありがとうございました。
応援クリックお願いします。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高砂情報へ


行政書士相談やチャネリングを受けてみたい方は
こちらからどうぞ

2014年11月11日

島津日新公いろは歌(へ)

リマーユスカルプシャンプー


noririのアメブロ(姉ブログ)はこちら

こんばんは。チャネリング・ブロック解除・スピリチュアルリーディングもできる兵庫県加古川市の行政書士noriri(のの)です。スピリチュアルを学びたい方へのレッスンも行っています。
お問い合わせはホームページからどうぞ

「下手ぞとて 我とゆるすな 稽古だに つもらばちりも やまとことのは」
下手だと思って稽古をやめるのはよそう。稽古を積めば少しづつ進歩して、上手になれる。ちりも積もれば山となる。継続に勝るものはない。

千里の道も一歩から。
実は、着付けを習いだしたきっかけは、茶道の初釜。
・・・初釜は着物を着て行います・・・という先生の一言に、「ひぃ〜!!着物なんて学生時代の卒業式に美容院に行って着せて頂いて以来着たことないし」という私。
そこで、先輩の行政書士の先生に相談して、着付け教室を紹介していただき、以来、月に一回のペースだけれど通っている。

初回は、全く新しいことへのチャレンジだったので
長襦袢が何なのか、どんな順番に着物を着たらいいのか、必要な小物もそろっていない、帯なんて巻けないよ、というてんやわんやの状況で大騒ぎで、他の生徒さんに「これからだよ」って温かく見守っていただく状況だったけれど、

今、振り返ると4年続いている。
これって、とてつもなく長い距離だよね。
・・・だから今の私は上手くはないけれど、一人で着物を着れるようになっている。

当初の私には「完全に無理なこと」だったけれど、今では年月という道を歩いてきた自分がいる。
着物で来て下さい、と言われても、物怖じはしないだろう。
たとえ一ヵ月に一回の練習でも、それでも積み重ねがあると、必ず上達してるんだ。

しつこく続けるっていいね。

このいろは歌、日新公が「やまとことのは」・・・って掛けてるのがいいね。
塵も積もれば山の「やま」と、大和言葉の「やま」だね。
塵も積もれば山となるという我が国(大和)の言葉・・・なんだね。

この国には素晴らしい精神が流れているんだよ。
今日もありがとうございました。

応援クリックお願いします。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高砂情報へ


行政書士相談やチャネリングを受けてみたい方は
こちらからどうぞ

2014年11月02日

島津日新公いろは歌(ほ)

リマーユスカルプシャンプー


noririのアメブロ(姉ブログ)はこちら

こんばんは。チャネリング・ブロック解除・スピリチュアルリーディングもできる兵庫県加古川市の行政書士noriri(のの)です。スピリチュアルを学びたい方へのレッスンも行っています。

「ほとけ神 他にましまさず 人よりも 心に恥ぢよ 天地よく知る」
神も仏も自分の心の中にある。他人よりも自分の良心に恥じなさい。天はみている。神様は見抜いている。

身を正す生き方をしたい。
人目に触れる表でやっていることも、ばれなかったらいいやと裏でこっそりやっていることも、神様は、お見通しである・・・と。
神様仏様という目に見えない存在はを信じるのはちょっと・・・と身を引いてしまう人もいるかもしれないけれど、神様も仏様も自分の心の中にいらっしゃるのだよとなると、何となく感覚がつかめるかも。
天は見ていると信頼することができると、簡単に崩れない自分、人に注意される前に自分を客観的に正すことができる自分として生きていく、人生に対する信頼と、自分に対する決意ができるね。
後ろめたさのない一瞬を積み重ねていきたいね。

今日もありがとうございました。


応援クリックお願いします。にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高砂情報へ


行政書士相談やチャネリングを受けてみたい方は
こちらからどうぞ