2018年06月13日

納得した言葉

6月のスケジュールはこちら
https://ameblo.jp/kakogawagyosei/entry-12376892194.html

ホームページ
http://office-nakano.com/

こんにちは。
空海さんの言葉でそうだよなぁとつくづく思ったものがある。


もし、その能に当たるときは、事、通すること快し。
用、その宜しきを失すれば、労するといえども益無し。


現代語では、

もし自分に適していることにその能力を使うのなら、物事は極めてうまくゆく。
しかし、自分に向いていない物事に、その能力を使うのなら、労多く、益は少ないだろう。


とされているのだけれど


もし私が、
ミシンを使うような仕事をしていたら、それはそれはストレスでしかないと思う。
学生時代から、家庭科の裁縫の才能がとことん、なかったから。

ボタンつけやゴム通し、時々必要に迫られてやってるけれど、ただただ苦痛でしかない・・・・。

こういうことが大好きな友達もいるのに。ね。


その代わり、
お経を唱えたり、手紙を書いたり、見えない世界を学ぶのは小学生の時から大好きだったから、

結局、自分に適していることを、選んだのだなあと思う・・・。


ありがとうございました。

noririへのメールはこちらから
チャネリングご予約のための連絡などにご利用いただければ嬉しいです

アメブロ https://ameblo.jp/kakogawagyosei/
はてなブログ http://blog.hatena.ne.jp/noriri-kakogawa/
posted by noriri at 20:34| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする